ホーム

組織について

組合員紹介

ホーム

リクルート

曙ブレーキ山陽製造株式会社

株式会社アステア

井原精機株式会社

荻野鉄工株式会社

享栄エンジニアリング株式会社

株式会社共立精機

株式会社クレファクト

新興工業株式会社

総社工業株式会社

ヒルタ工業株式会社

株式会社 丸文

三乗工業株式会社

 

機械加工

プレス加工

溶接組立

ベンダー

金型・治具製作

輸送

内装品

株式会社アステア

 

「提案型開発企業」として、 さらなる進化を続けます。

常に進化と創造にチャレンジ
していくグローバルサプライヤー
それが 「アステア」 です。

アステアは衝突安全部品・燃料系部品・ボディパーツ・ドアーなどの総合部品メーカーとして、より快適な車社会の実現に貢献するため、開発力、コスト競争力をさらに高めていきます。また、パテント商品(日本・アメリカ・ドイツ等の自動車先進国における特許取得)の開発もより一層推進し、製品力において価値創造・提案型企業として認知され、世界の自動車メーカーから信頼と共感を得る企業を目指します。

提案する新構造・新製品は、より高機能・高品質で、かつ安全性確保・環境負荷低減・省資源・省エネルギーに貢献する事を目指し、長年培ってきたモノづくり技術の基礎をベースに先端の技術と開発手法を適用して、材料・工法・構造の最適化を図り、軽量・安価・高品質を追求し続けます。

長年に亘って培ってきた、加工技術(塑性加工・溶接加工・表面処理・樹脂加工など)と生産方式(フレキシブルな混流生産など)に代表される当社固有のモノづくり技術に最新のデジタル技術(デジタルファクトリーなど)を高度に融合させて、品質向上・生産性向上・環境負荷低減の実現に積極的に取り組んでいます。

海外の生産拠点としてアメリカ、タイ、中国をはじめとする共同出資会社を設立、その他にも複数地域へ技術提携という戦略でクロスボーダーアライアンスの経験を蓄積しています。今後はパテント商品の開発をさらに推進し、生産システムだけでなく製品力でも更なる国際競争力を高め、世界市場への進出を目指しています。

テーラードブランク加工と高周波焼入れによる、衝突性能向上と重量軽減。

センターピラーリンフォース

フロントエンドモジュール
(日の字バンパー)独自断面により衝突性能
向上と重量軽減(特許取得)

衝突試験装置
車両衝突時の車体エネルギー吸収、衝撃特性を各種バリヤーで評価。時速は35km/まで評価可能。ボデーへの入力、減速度等のデータ計測、および 高速ビデオ撮影による変形過程の視認が可能。

創業(設立)

200310

資本金

310百万円

代表者

代表取締役会長 水松幹夫

従業員数

700

連絡先

TEL0866-93-2323(代)
FAX
0866-93-0415
URL
http://www.asteer.co.jp
mail
webmaster@asteer.co.jp

事業所

本社・第1工場/
岡山県総社市真壁1597
2工場/岡山県総社市真壁1470
3工場/岡山県総社市井尻野77
4工場/岡山県総社市久代1724-8
5工場/岡山県総社市久代1724
401
工場/岡山県総社市久代1408-8
501
工場/岡山県総社市久代1251

九州工場/

福岡県行橋市大字稲童1173-1

東海工場/愛知県豊橋市明海町4-30

事業内容

自動車部品、農業用機械製品
住宅用内装・外装部材等の製造用治具・工具、金型、装置の設計、製造販売と同製品の製造に関する開発・設計、技術開発、工法研究によるシステム技術の販売

採用に関するお問い合せは、総務課宛まで(電話:0866-93-2323